私は子供のように思わずしゃぶりついてしまいました